12/2はFUJIKIでおくど飯

こんにちは、古着屋siveL 店長ブログです‼︎

12月2日(日)

おくど飯

げなげな市と同じ日に…

FUJIKIで開催決定‼︎

詳しくは…

スタッフ奥村さんが全部書いてくれてた(笑)

肌寒い季節になってきました…

暖かい格好で

ぜひ、遊びに来てください‼︎

店長、当日スタッフでお手伝いしてます‼︎

staff奥村です。

12/2のイベントについて、

ようやく、ようやく、

ご連絡させて頂けました!

待ってたよ、楽しみにしてたよ、と

いう皆さん、大変お待たせいたし

申し訳ありません。

さて、今回のイベントは、

『うつわで食べる、よろこびを』

というテーマで、開催させて頂きます。

毎日の生活の中で

何気なく使っている『うつわ』。

これが、プラスチックや紙だったら・・・?

レジャーなどでの一時的な使用ならまだしも

毎日毎日がそうだったら

料理の見た目も味も、美味しく感じることが

できないかもしれません。

うつわに盛るから、料理が彩り豊かに感じる。

お気に入りのうつわで食べるから、

食事が楽しくなる。

うつわがあるから、美味しく頂ける。

今回のおくど飯イベントでは

そんな、うつわで食べる『よろこび』を、

皆様に感じて頂ければと思います。

——————————————————

★☆イベントについて☆★

2018年12月2日(日曜日)

11:00~14:00 (なくなり次第終了)

ギャラリーFUJIKI横広場にて

(信楽町長野・商店街内 旧藤喜陶苑)

昔の穴窯で使用されていた

レンガのかまどを使い、

信楽焼の陶器製羽釜で炊いたご飯を

うつわに盛り、食べて、楽しむイベントです。

お米はもちろん、信楽の空気や水をいっぱい

吸収して美味しく育った、信楽産の新米です!

今回は、ご参加頂きます皆様に、

うつわ(飯椀)のご持参をお願いいたします。(お箸の持参も大歓迎です。)

普段使用されているもの、

まちなかで購入されたもの、

なんでもOKです!

当日、イベント会場でも、

信楽焼の窯元さんや陶芸作家さんのうつわを

一部販売いたします。

<参加費について>

A:会場でうつわを購入された方 無料

B:うつわを持参された方 ¥200(税込)

※A、Bともにお漬物が付きます。

茶汁 どなたでも一杯¥100(税込)

イベント会場には駐車場がございません。

近隣の公共駐車場をご利用下さい。

その他、詳細・お問合せ等は、

こちらのページをご覧ください。

ではでは…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です